ひとりオンラインビジネスの備忘録

ワードプレスをレンタルサーバーにインストールする具体的な5つのステップ

ワードプレスで雑記ブログを作る具体的なステップバイステップになります。

ここでサーバーレンタル代という費用が発生します。

「えっ!?無料ブログではダメなの?」と思うかもしれませんが、おすすめは出来ないですね。

サーバーレンタル代は最低限必要な経費と考えてください。

でも、無料ブログでもいいのでは?と思うのは当然。

そのへんも説明していくのでヨロシク!

  1. レンタルサーバーを選ぶ

  2. エックスサーバーにワードプレスをインストールしよう

  3. ワードプレスのテーマ(テンプレート)の選び方

  4. ワードプレスのSSL化をしよう!

  5. ワードプレスの初期設定を行おう

①レンタルサーバーを選ぶ

レンタルサーバーって初めて聞く人は何のことだかわかりませんよね?

簡単に言うとWeb上にデータを保管するスペースのことです。

みんなで1つのサーバーを共用して借りてる感じです。

関連記事:【雑記ブログ初心者向け】レンタルサーバーの5つの選び方|おすすめも紹介

エックスサーバーにワードプレスをインストールしよう

この動画ではエックスサーバーのアカウント登録からワードプレスのインストールまでの実演動画になります。

あなたが見る時期によっては、若干表示が異なるかもしれませんが、基本的な流れは同じです。

この動画のとおり進めてもらえれば、あなたもワードプレスのブログを手に入れることができます。

ワードプレスのテーマ(テンプレート)の選び方

ワードプレスのテーマは公式ですと9000テーマ以上あります…!

公式以外のテーマも含めると、どのぐらいの種類があるのか想像がつかないぐらいあるはずです。

多数あるテーマの中からどんなテーマを選べばよいのか?

選ぶときの8つのポイントを動画で解説しています。

テーマはあなたの目的を明確にして決めないと後悔します。

また、後々のことを考えると、初めから有料を選択したほうがいい場合もあります。

この辺の考え方についても、動画では解説しています。

ワードプレスのSSL化をしよう!

SSL化については8:04 の「「http」👉「https」と【s】をつけよう」からご覧ください。

ただ、この動画は少し古いので、今はもう少し状況が異なっています。

近日、アップし直しますね。

ワードプレスの初期設定を行おう

カテゴリーやパーマリンクというものを設定します。

選ぶテーマによって初期設定の方法が異なるので、あくまで概要になります。

ワードプレスの初期設定はあなたが使うテーマのマニュアルを見たほうが早いですね!

さいごに

自分でブログを作る!といっても、今は環境がだいぶ恵まれています。

ほぼクリックと文字入力だけでワードプレスのブログを自分で作れちゃういますからね。

工程が少し多いですが、コードを入力して、プログラミングするといったようなことはありませんので、慣れないと時間はかかりますが、1つずつこなしていきましょう!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter