ライフスタイルビジネス5つ魅力 – 令和時代の新しいビジネス概念

まだ日本ではなじみが薄い『ライフスタイルビジネス』という概念ですが、海外ではスタートアップ起業と正反対のビジネス概念として認識されています。

この記事は「ライフスタイルビジネス」とはなんなのか。

ライフスタイルビジネスの5つの魅力をお伝えします。

  1. 金銭的リスクが圧倒的に少ない
  2. ビーチで仕事だって可能
  3. 多種多様なビジネスが可能
  4. ストレスが最小限
  5. 自分で稼げるスキルが身につく
門眞
それでは始めていきましょう!

ライフスタイルビジネスの定義

まずはそもそもライフスタイルビジネスとはなんなのか?

定義についてザックリお伝えします。

  • ライフスタイルを楽しむために必要な収入があればよい
  • 個人の生活を犠牲にしない
  • 理想のライフスタイルを自分にもたらすビジネスを行う
  • 興味関心があることに基づいたビジネスを設計する
  • 仕事に費やす時間すらも楽しむ
  • ワークライフバランスを自分で完全制御できる

個人の人生に軸を置いたビジネスを設計し、自分の好きなことで生計を立てること。

これが『ライフスタイルビジネス』です。

ですので、ビジネスの目的も一般的なビジネス(例えばスタートアップ起業)とは異なります。

必ずしも「ビジネスの成長」を目的としていないのです!

ライフスタイルビジネスの目的は『理想のライフスタイルを維持すること』にあります。

通常の企業の目的や成功の定義は、創業者や投資家に利益をもたらすことにあります。

一方、ライフスタイルビジネスの目的や成功の定義はまったく異なります。

理想的なワークライフバランスを手に入れ、あなたや家族が理想的なライフスタイルを手に入れることが成功の定義になります。

ライフスタイルビジネス5つ魅力

私は日本人にこそこのライフスタイルビジネスの概念を一人でも多くの人に知ってもらいたいです。

そして、自分のビジネスを設計し成功を掴んでほしいと思っています。

主に5つの魅力があります。

1:金銭的リスクが圧倒的に少ない

私をはじめとした多くの人はホリエモンではありません。

あそこまでストイックでもありません。

もっと言うと忙しい日常なんてコリゴリだし、お金は生活にゆとりがあるぐらいあれば十分。

独立・起業となると銀行やクラウドファンディングから資金調達して、大きなリスクを抱えながらビジネスを始めなければいけません。

でも、ライフスタイルビジネスはそのような金銭的リスクはほぼありません。

これは本当にすごいことで、現代だからこそ可能なんですよね。

2:ビーチで仕事だって可能

ビーチパラソルの下で海を見ながらノートパソコンで仕事をする。

温泉旅館に1週間泊まり込みで、旅館の中で仕事をする。

これらのことが本当に可能になります!

ライフスタイルビジネスは基本的にインターネットが繋がっていれば、どこでも仕事をすることができるからです。

この場所が自由というのは「日本以外に居住できる」という選択肢も増やすことが可能に。

これからの日本や世界の状況を考えると、場所に囚われない仕事というのは非常に価値あることだと思いますね。

3:自分の好きなことをビジネスにできる

ライフスタイルビジネスは自身のライフスタイルを主軸にして仕事をしていくので、仕事の内容も非常に柔軟性あるビジネスをすることができます。

まだ自分自身の商品サービスがない場合はアフィリエイトから始めることもできます。

自分の商品やサービスがある方はその商品サービスをオンラインで提供できるようにサービスやコースを作成しましょう。

どんなビジネスを作るかは十人十色です。

ビジネスは需要と供給のバランスが大切で、すぐに成功することはなかなかありません。

複業から初めてトライ&エラーを繰り返し、ライフスタイルビジネスを成功させることは、圧倒的な価値のあるものだと思いますね。

4:ストレスが最小限

場所も時間にも人にも縛られませんから、圧倒的にストレスがかかりません。

1人で仕事をするという不安的なものは少なからずありますが、これは同じ志を持つ仲間を作ることにより解消可能です。

同じ価値観の仲間ですから、そこまで変な人もいないので、お互い高めあうことができますね。

一般的な起業の場合はこうはいきませんよね。

5:自分で稼げるスキルが身につく

ライフスタイルビジネスは基本的にすべて1人で行います。

商品づくりも、集客も、販売、会計処理、確定申告などなど。

様々なことを一人でこなさなくてはいけなくなります。

これはビジネスに関するありとあらゆる、スキルを身に付けないといけません!

これはあなたのビジネススキルを高めることになり、間違いなく将来に役立つ知識とスキルになります。

日本は世界一勉強をしない社会人が多い国と言われています。

ちきしょう…!世界に負けてたまるか!

次はあなたの番です

ライフスタイルビジネスについてなんとなくイメージ掴めましたか?

一見、夢物語値のように感じるかもですが、もう、手の届かないものではなくなってきています。

ライフスタイルを主軸にした人生を送りますか?

これまで通りこのままの人生を歩みますか?

ぜひあなたの意見をお聞きしたいです!

なんでも構いませんので下にお気軽にコメントお待ちしています。

友だち追加